うつ病の方の再発予防訓練・社会復帰支援(再就職・定着支援)を行う東京の就労移行支援施設ハビトゥスのサイトです。


TOPへ
安定の就労と納得の就職で自分らしい人生をともに目指そう!
うつの再就職支援ハビトゥスとは

うつ病は休息と服薬で社会へ復帰しても再発を招きやすい病気です。
日常生活を送れるようになった後、再就職前に心理療法やコミュニケーショントレーニングなどの専門的なプログラムで再発を予防し、
スムーズな再就職につなげます。
うつ病の方の再就職プログラム詳細 再就職実績
「ハビトゥス」の語源・・・
社会科学者であるブルデューが用いた言葉であり、態度、外観、装い、様子、性質、習慣などを意味する。
※過去を否定するのでなく、これまでの考えや習慣も大事にしながら施設で新たな考え・行動、習慣を身に着け、
よりよい人生を歩むという意味を込めている
うつの再就職支援ハビトゥスの利用イメージ

うつの再就職支援ハビトゥスの利用イメージ
うつからの再就職の形態

再就職の形態グラフ

うつ病クローズ
一般枠
52%

障害者雇用枠
34%

うつ病オープン
一般枠
12%

起業
2%

(2015年2月時点)

クローズ就職とオープン就職の違い

うつ病であることを就職先に開示しないことをクローズ、開示することをオープンという。

一般就職

障害者枠ではない、雇用形態のこと。

料金・条件

ご利用料金目安 ご利用期間目安 ご利用条件
プログラム紹介

ハビトゥスのプログラムは、心理的アプローチから復帰後を意識した実践的なプログラムまで幅広くあります。
各プログラムが連動するように設計しているため、1つのプログラムのみというのではなく幅広く受けて頂いております。

再発予防のスキル
疾病理解・ストレス対処
生活リズム
実践スキル
納得の就職
キャリアデザイン
就活スキル
インターン
ハビトゥスの特徴

プログラム
キャリア系プログラム
キャリア系プログラム

これまでのキャリアを整理し、今後目指したい自分像を描きます。
自身の本心と向き合い、より「自分らしい」復帰について考え決断します。

利用者の声
漫然と同じ業界に再就職するんだろうな、と考えていたが、自分の目指す像をイメージしてゼロベースでキャリアを考えられたのは良かった。
施設の雰囲気
支援スタンス

利用されている方を教え導くのではなく、復帰に向けて必要なことを
ご自身で気づけるようなきっかけをつくり、サポートしています。
また、実際に体験・体感いただくことでの気付きを重視しており、
座学形式ではなく、体験中心のプログラム構成となっています。

利用者の声

(第一印象は)人がいっぱいいる。スタッフさんがとても親切。 拍手が多い。発表することが多い。

利用者の声

疾病、年齢、職業は様々だけど、同じように社会復帰を目指しているメンバーとプログラムに参加することで、前向きになれ、様々な考え方があることにも気づけます。


正式利用までの3ステップ
電話かWEBからのお問い合わせ

お電話、またはWEBからお問い合わせ頂き、体験利用の予約をおとりください。

体験利用

実際にプログラムを体験頂き、その後スタッフより詳細にサービス説明いたします。
(時間:13:00~16:00)

お試し利用

正式利用になるまでの間、お試しでご利用いただけます。


エピソード1
「苦しんでいるのは自分だけじゃなかった」
エピソード2
「再就職、クローズかオープンか悩んだけど・・・」
拠点のご紹介

両拠点の内容に違いはありません。ご希望の拠点にお問い合わせください。
※品川は2016年10月オープン予定ですが、先行予約を受け付けております。

ハビトゥス市ヶ谷 ハビトゥス品川
より詳しく知りたい方はこちら

通所イメージ 復帰者インタビュー 復帰後フォロー
お知らせ